赤毛のアンが好き! 連続テレビ小説「花子とアン」応援中

モンゴメリーの「赤毛のアン」が好き。連続テレビ小説「花子とアン」を応援。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
suetsumuhana

@ymdhn1227 こっちのリンクには発行年も明記されていました。http://t.co/DqF358QyWI
12-19 19:11

http://t.co/yF4tMAledW
12-19 19:02

http://t.co/6wWHUUVGnW
12-19 18:59

@ymdhn1227 あらら、うまくいきません。「ヴィクトリア時代の女子高等教育」で検索してみてください。
12-19 18:55

@ymdhn1227 あらら、リンクが間違ってました。これでうまくいくかな?http://t.co/HEz4Wjv9Tf
12-19 18:53

@ymdhn1227 参考文献の書き方、もし自信がなかったら遠慮なく聞いてくださいな。
12-19 18:41

@ymdhn1227 そうそう、人形もポイントなので、レディの本で人形のページを参照してみるといいですよ。セーラの人形は、エミリーと名づけられますが、相当高級品だったようです。
12-19 18:39

@ymdhn1227 もちろん他の文献も、しっかり引用元を示すと、よく調べたな、という感じがしていいですよ。
12-19 18:22

@ymdhn1227 論文は、著者名や発行年、論文名を明記して、引用個所をはっきり示せば、引用することでかえってハクがついていいかもしれませんね。
12-19 18:20

@ymdhn1227 ヴィクトリア朝の学校についての論文も。「中産階級以上の上流社会向けの寄宿学校もあったが,(中略)。このような月謝を支払ってまで女子を教育する親は,上流社会のごく 限られた人々にすぎなかった。」http://t.co/9YjQv3RMqY
12-19 18:19

@ymdhn1227 こんな論文もあります。剽窃するとばれますから絶対になさらぬよう…http://t.co/V9hA4xyDNb
12-19 18:14

@ymdhn1227 アニメは、ラストが原作と違うので、もし観たことがあっても、ちゃんと読んだほうがいいと思います…が、そんな古いアニメ、知らないですよね。
12-19 18:08

@ymdhn1227 小公女の舞台はイギリスですね。ヴィクトリア朝を引き合いに出すのになんの問題もないですね。こんな知恵袋も見つけました。http://t.co/A8z3Q9pyxu
12-19 18:05

@ymdhn1227 図書館にあると思いますよ。ヴィクトリア朝の資料は集めやすいですよ。
12-19 18:01

@ymdhn1227 レディの世界については、http://t.co/28zP0nVCumが分かりやすいです。同じ著者で図説でないもの(図説でないほうが引用した時かっこいいかも?)もあります。http://t.co/wnxpZRSMkc
12-19 18:01

@ymdhn1227 原文を見ると、5章でベッキーはスカラリーメイドだったのが、18章では、ちょっと読めないんですが、attendant 付き添いのメイドになるよう言われています。メイドの世界については、http://t.co/JU4qsisCRVが分かりやすいと思います。
12-19 17:58

@ymdhn1227 英語版も、HTML(ネット上で読む)や、Kindleが無料であります。http://t.co/mtRlTDG6xY読まないまでも、引き合いに出すと格好がつきますよ。
12-19 17:49

@ymdhn1227 日本語訳はKindle版が無料です。http://t.co/wTYaT5rzN5iBooksでも無料のがありますね。でも、もっと最近に訳されたものの方が読みやすいかもしれません。
12-19 17:47

@ymdhn1227 そうですねぇ。他のものはシリーズになっているので、バーネットの小公女が完結していていいかもしれませんね。文化的にも、レディの世界からメイドの世界まで見られますし。アメリカですけどちょうどヴィクトリア朝の真っただ中なので資料も多いですよ。
12-19 17:43

「花子とアン」の脚本・中園ミホさんのドラマが好調とのこと。ますます楽しみですね。http://t.co/TTjXhbUZwB http://t.co/kB7neWWVrX
12-19 15:59

http://t.co/o7hEqHWzFY
12-19 15:39

@yukashaaann 2008年以降の版だと、孫の村岡美枝さんが補訳してて省略されてないですよ。
12-19 15:37

「花子とアン」主な出演者が決まりました! | 連続テレビ小説 | ドラマトピックスブログ:NHKブログ http://t.co/H6pTY3khYY
12-19 15:30

「花子とアン」主な出演者が決まりました!|連続テレビ小説|ドラマトピックスブログ http://t.co/k2zXW3IPJg
12-19 15:29

連続テレビ小説「花子とアン」 | コレ見て!ムービー | NHKオンライン http://t.co/G2bP0KXZxs
12-19 15:28

@mu_tan62 ご出演経験がおありとは、素敵ですねー。よろしくお願いします。
12-19 13:13

@hrt02nd あらら、それはもったいない。是非お読みください。「赤毛のアン」は落ち込みませんよ。最初の3冊だけでも。http://t.co/5CZi5o92hQ
12-19 09:18

@ymdhn1227 割と詳しいですよ。何が知りたいんでしょう?赤毛のアンの作者モンゴメリのHPをやっています。http://t.co/oM89kvaIJ5でも、若草物語他オルコット作品、メアリーポピンズ全巻、小公女などバーネット作品も好きです。
12-19 08:46

@toumorokoSIZUKI 絶対読んだほうがいいですよ。とてもいい作品ですから。大人になって読むと、より味わい深いです。最初の3冊だけでも!!http://t.co/5CZi5o92hQ
12-19 08:36

@ma3ri2e2 せめて「赤毛のアン」「アンの青春」「アンの愛情」の3冊だけでも読まなきゃ、ストーリーにオチがつきません。是非ぜひ。http://t.co/5CZi5o92hQ
12-19 08:34

RT @ayaccororin: 夕刊に花子とアンの撮影開始の記事が載っていてビックリ!
12-19 08:25

村岡恵理著「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」のレビューです。http://t.co/6wlZlDr3Dv連続トレビ小説「花子とアン」の原案です。 http://t.co/zUG7VxU7WO
12-19 08:21

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5「もう少し生きていて、せめて一度でも『お母さん』と呼んだ覚えがあったらと思うわ。>『お母さん』って言うことはとてもなつかしいんですものね。」-アンの言葉。村岡花子訳「赤毛のアン」第五章。I d…
12-19 08:18

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5... http://t.co/Jjgz7UWG38
12-19 08:17

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5「朝はどんな朝でもよかないこと?その日にどんなことが起こるかわからないんですものね。想像の余地があるからいいわ。」-アンの言葉。村岡花子訳「赤毛のアン」第四章。All sorts of mor…
12-19 08:12

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5... http://t.co/JzfHLCJhEy
12-19 08:11

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iloveanne.blog.fc2.com/tb.php/60-74efa896

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。