赤毛のアンが好き! 連続テレビ小説「花子とアン」応援中

モンゴメリーの「赤毛のアン」が好き。連続テレビ小説「花子とアン」を応援。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
suetsumuhana

http://t.co/bdChYB2tUh
12-08 22:59

RT @okura_institute: (5)NHK来春の朝ドラ『花子とアン』で盛り上がろう(5) 花子の夫と間違えられた村岡平吉は、花子の夫儆三(けいぞう)の父親です。花子が結婚した1919年当時、平吉は70歳近い老人でしたが、横浜福音印刷の社長であり、息子の儆三よりもず…
12-08 22:49

@gurugurumpa 期待!! 赤毛のアンや村岡花子の展覧会も順次開催されるようなので、東京に来たら絶対行きます!!
12-08 18:48

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5「「あたしたちはお金持ちよ」とアンが断言した。「だってあたしたち十六年も生きてきたでしょう―そして女王のようにしあわせで、それにみんな多少の想像力をもっているし、あの海をごらんなさいよ、全部銀色…
12-08 11:45

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5... http://t.co/ntJBiZsual
12-08 11:44

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5「とてもすばらしかったわ。あたしの生涯で画期的なことになると思うの。でもいちばんよかったことは家に帰ってくることだったわ」-アンの言葉。村岡花子訳「赤毛のアン」第二十九章。
12-08 11:04

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5... http://t.co/idFeMPM8Xt
12-08 11:03

@gurugurumpa 私も「赤毛のアン」しか新訳を読んでなくて、続きのシリーズは読んでないんです。「花子とアン」を記念にBOXが出ないかなぁ…。
12-08 10:53

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/oaPJ64llq5「「木々が眠りながらお話しているのを、聞いてごらんなさい」マシュウが抱きおろしてやるとこどもはささやいた。「きっとすてきな夢を見ているにちがいないわ」」-村岡花子訳「赤毛のアン」第二章。
12-08 10:24

「赤毛のアン」名言集に追加しました。http://t.co/7OyXg6vXKR... http://t.co/6Dey0tv8b8
12-08 10:22

@gurugurumpa 私も驚きでした。マリラも心を開くんですね。ダイアナと永遠の友情を誓い合うシーンも大幅に変わってますよ。#赤毛のアン
12-08 10:12

赤毛のアンのプリンス・エドワード島紀行(松本侑子著)のレビューです。http://t.co/mJCJ723rIM http://t.co/qJ5lo7o31J
12-08 08:33

映画『かぐや姫の物語』公式サイト http://t.co/APWSwMjOdb
12-08 06:49

RT @a_word_z: あたしが『すみれの谷』という名前をつけたの。ダイアナってば、あんたみたいにいろいろな場所に上手に名前をつける人は見たことがないって言うのよ。なにか、とりえがあるっていいものね。 [モンゴメリ/赤毛のアン]
12-08 06:48

@gurugurumpa 原作は古い村岡花子訳をお読みですか?原書にはマリラがメソメソするシーンがあって、最新の村岡花子訳では孫の村岡美枝さんがその部分を補訳しています。#赤毛のアン
12-08 06:42

RT @sakuma03: 赤毛のアン、読了。アンの明るい性格もさることながら、いつも厳しく、しかし愛をもって接する養母マリラの心に感服。確かに名作。長く残ってきただけある。児童文学、素晴らしい。続きを早く読みたい。
12-08 06:40

2014年前期の連続テレビ小説「花子とアン」の最新情報が放送されます。土曜スタジオパーク“まるNフラッシュ”2013年12月14日(土) 午後1:50~午後2:50http://t.co/qhk9TmuCKPゲスト 梅沢富美男 篠山輝信 #花子とアン
12-08 06:31

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iloveanne.blog.fc2.com/tb.php/49-2cce8823

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。