赤毛のアンが好き! 連続テレビ小説「花子とアン」応援中

モンゴメリーの「赤毛のアン」が好き。連続テレビ小説「花子とアン」を応援。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
suetsumuhana

村岡花子が「花子」と名乗りだしたのは、16歳くらいからだそうですよ。『アンのゆりかご』によれば、「女子の名前には「子」がついているほうが、山の手風でモダンであった」とのことです。
04-04 09:06

今日の「花子とアン」で、「本がうんとこさ好きだ!」のシーンが感慨深く感じました。幸い今の日本では識字率が高く、読みたいものを読める環境。感謝の気持ちです。
04-04 08:54

#赤毛のアン 『アンの愛情』名言集に追加しました。 http://t.co/oYqnQ2u1hz 「「伯母さんは何種類の娘になっていらしたの、ジェムシーナ伯母さん?」 「六人くらいですかね、アン」」 "How many girls were you, Aunt Jimsie?"…
04-04 07:41

#赤毛のアン 『アンの愛情』名言集に追加しました。http://t.co/oYqnQ2u1hz... http://t.co/EJoow0w5Yd
04-04 07:41

花子やその父はカナダ・メソジストで、プロテスタント。カトリックならどうだこうだという批判も見られますが、根拠がちょっと…。花子が生まれた時には父親はクリスチャン。花子が洗礼を受けたのは2歳の時。花子の家族で東京に引っ越した時の花... http://t.co/4jqN4xAXVK
04-04 07:30

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://iloveanne.blog.fc2.com/tb.php/116-ce785f51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。